上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.16 2011.03.15
誰かがこんなこと言ってたなと思う


「あなたたちはこんなにも自分の国に貧しく飢えている人々がいるのにどうして他の国に目が向くのか」と


彼女が言った言葉には、たくさんの意味を含んでいたのだろうけど

今、日本で起きている事態を聞いて

ふと頭の中に彼女の言葉が出てきた。


ここ数日、自分には何ができるのだろうと考えているが

うまく形ならない状態です

そんな時に限って助けてくれるのはやっぱり仲間なんだなと

同期隊員の連絡で少し行動にうつせたかなと思う。


いつもスロースターターな僕は

こんな時にすぐ行動にうつせるのは素晴らしいことだなと感じてしまいます。

いいなと。

まぁスローな自分もいいかなって思ってるんですけどね…


今回はスローに考えていてもいいやって状況ではないのでしっかり乗っからせていただきます。

just giving japan
よかったら見てみてください。

R1157222_1600.jpg
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.03.01 先日のこと
近所に住んでいた友達アメリカ人Danielが引っ越すということで

Despedida(お別れ会)をしてきました。

Despedida do Daniel

一番手前にいるのがDaniel

彼もボランティアでモザンビークに来ています。

なんという団体に所属しているかも聞いていませんが

銀行系で働いてるということ。

出張が多くあまり家にいなかったので話をする機会が少なかったのですが

社交的でいい人でした。


この会ではお互いの文化について話したり、

とても良い会になりましたよ。

彼が食いついた話題は「よくアメリカ人女性がモザン人男性を誘う」

という話題

Maputoではそうらしいです。


もう一つこの会で知らなかった事実が発覚

実は彼23歳でした。

ずっと僕の2,3歳上だと思っていたので正直びっくりしました。



より大きな地図で 無題 を表示

ちなみに僕の家と学校

こんなところにいます。

わかりませんよね…


ではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。